rails devise sendgrid hyodoblog

はじめましてこんにちは、ひょうどうです。

今回はメール配信サービス「SendGrid」をDeviseに導入する方法についてメモします。

前提条件
Deviseのメール認証機能をGmailで設定済み。
会員登録のメールアドレス認証に使う。

とてもシンプルです。

コード

config/environments/development.rb

config.action_mailer.default_url_options = { host: ENV['HOST'] ||= 'localhost' , port: ENV['PORT'] ||= 3000 }
config.action_mailer.raise_delivery_errors = true
config.action_mailer.delivery_method = :smtp
config.action_mailer.smtp_settings = {
  :enable_starttls_auto => true,
  :address => 'smtp.sendgrid.net',
  :port => 587,
  :domain => ENV['HOST'] ||= 'localhost',
  :user_name => ENV['SENDGRID_USER_NAME'],
  :password => ENV['SNEDGRID_PASSWORD'],
  :authentication => :plain
}

おそらく最初にDeviseを導入した際、メールの設定はGmailを使うと思います。

その際にsmtp_settingを記述すると思うのですが、そこで設定したGmailをSendGridに置き換えるだけでできました。

これだけです。

もしメール配信で使うのであればSendGridの公式ドキュメントのように、ActionMailerを使用すればできます。

近いうちにメール配信機能とか組み込んでみたいと考えています。


以上です。

それではまたどこかでお会いしましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事